My Yahoo!に追加

2005年08月10日

スティーヴィー・ワンダー/Talking Book

先日紹介した『Music Of My Mind』の次に発表されたスティーヴィー・ワンダーのアルバムがこちら。
『Music Of My Mind』よりも少し洗練された感があります。


Talking Book
Talking Book



Stevie Wonder スティーヴィー・ワンダー
『Talking Book』1972年(R&B/ソウル)

1曲目 「You Are the Sunshine of My Life」、6曲目「Superstition」が特に有名です。
たぶん聴けば「あ、どこかで聴いたことある!」って曲です。

(スティーヴィーの曲は多くのミュージシャンがカヴァーしています。)

「You Are the Sunshine of My Life」は73年3月にR&Bチャート3位、ポップ・チャート1位にランクインしました。
「Superstition」は72年11月にR&Bチャート3週連続1位、ポップ・チャート1位になっています。

あと、4曲目「Tuesday Heartbreak」も好きな曲です。
デヴィット・サンボーンのアルトサックスの音がこの曲に非常に効いています。

9曲目「Lookin' for Another Pure Love」にはジェフ・ベックがギターで参加しています。

このアルバム、夏の終わりから秋にかけて聴くと、すごくしっくりくるように思います。
この間まで暑かったのに、すこしずつ涼しくなってくる季節にぴったりです。

この記事へのコメント
初めまして!ウロウロしていて辿り着きました(笑)。
私も「スティーヴィー」は大好きで、殆どのアルバムを持ってます。
中でも「Tuesday Heartbreak」は私も大のお気に入り!
「サンボーン」のSAXもいい味出してますよね。
こちらのブログは私好みのものばかり紹介されていますので、これからもちょくちょくお邪魔しますね!
Posted by Musicman at 2005年08月10日 19:15
ようこそお越しくださいました。
コメントありがとうございます!

スティーヴィーいいですよね。
よくもこんなに美しいメロディラインを大量に作れるものだと、才能にほれぼれしてしまいます。


今後もよろしくお願いいたします。
Posted by taro at 2005年08月11日 12:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。