My Yahoo!に追加

2006年04月12日

ジル・スコット/Experience: Jill Scott 826+

前回のこのブログにも書きましたが、今回もジル・スコットについてです。
今回はジル・スコットのライブ盤。このライブ盤がすばらしいのです。

Jill Scot『Experience: Jill Scott 826+』2001年
Experience: Jill Scott 826+
Experience: Jill Scott 826+

(↑試聴できます)


ディスク: 1
1.Jilltro
2.Show Intro
3.A Long Walk
4.Love Rain
5.Slowly Surely
6.One is the Magic #
7.Do You Remember
8.Getting' In The Way
9.It's Love
10.The Way
11.Fatback Taffy
12.He Loves Me
13.Said Enough (featuring Ron Isley) (Bonus)

ディスク: 2
1.Gotta Get Up
2.Gimme
3.Sweet Justice
4.Free
5.One Time
6.Be Ready
7.Thickness
8.Lovely Day
9.He Loves Me (Illegal Mix)


このアルバムは2枚組みになっていて、ディスク1が ワシントンDCとジル・スコットの出身地であるフィラデルフィアで収録されたライヴ音源、そしてディスク2が未発表の新曲という構成になっています。

注目すべきは、やっぱりディスク1のライブ音源。とにかくジル・スコットがスタジオテイクの何倍ものテンションでガツンとしたソウルフルなヴォーカルを聞かせてくれます。

また、ジャジーなバンドメンバーとジルとの絶妙な掛け合い、そして観客との一体感がビシビシ伝わってきます!

おすすめは、

4.Love Rain
5.Slowly Surely
6.One is the Magic #
9.It's Love
10.The Way
12.He Loves Me


これ以外もどれもいいんです。

70年代のソウルが好きな方は、特におすすめです。

ジル・スコットのファーストアルバムはこちら↓
Who Is Jill Scott?: Words and Sounds, Vol. 1
Who Is Jill Scott?: Words and Sounds, Vol. 1


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。