My Yahoo!に追加

2005年12月03日

ラウル・ミドン/STATE OF MIND

ラウル・ミドンは音楽の才能のかたまりです。
いや、彼そのものが音楽なのかもしれない。
大袈裟ではなく本当にそう感じます。
スティーヴィー・ワンダーも、すばらしいメロディの数々を生みだす「音楽の泉」のような人だなと思っていますが、ラウルもすごい! 



State of Mind
State of Mind

(↑試聴できます)


Raul Midon 『STATE OF MIND』2005年

1.State of Mind
2.If You're Gonna Leave
3.Keep on Hoping
4.Mystery Girl
5.Waited All My Life
6.Everybody
7.Expressions of Love
8.Sittin' in the Middle
9.Suddenly
10.Never Get Enough
11.Sunshine (I Can Fly)
12.I Would Do Anything
13.All in Your Mind

ラウル・ミドンは、アフリカ系アメリカ人の母親とアルゼンチン人の父親のもとに生まれた盲目のミュージシャン。

この『STATE OF MIND』がファーストアルバムで、内容はアコースティック・ギター1本でシンプルなサウンドが中心のソウル・ジャズ・ラテンをベースとしたすばらしいものです。

まず、ラウルのアコースティックギターのプレイがすごいです!
さらに、口でトランペットのような音を出したり(ヒューマン・ホーンというらしい)、ギターをパーッカションのように使ったりと聴きどころ満載。

しかし、なんといっても一番はラウルの声。
ちょっとダニー・ハサウェイに似ているソウルフルな声が大好きです。

とくにおすすめは
1曲目「State of Mind」
 ラウルのギターがかなりキレキレでかっこいい!

3曲目「Keep on Hoping」
ジェイソン・ムラーズとデュエットした、ここちよいレゲエ調の曲。

8曲目「Sittin' in the Middle」
ダニー・ハサウェイに捧げた曲。ラウルのボーカルが気持ちいいです。

11曲目「Sunshine (I Can Fly)」
ギターと声の美しさが際立った1曲。


他にも「Expressions of Love」では、ハーモニカでスティーヴィー・ワンダーが参加しています。

今回のアルバムはシンプルな音作りだったので、ドラムやベースを加えたバンドスタイルでのラウルも聴いてみたいなと思いました。
今後のラウル・ミドンの活動が楽しみです!

スティーヴィー・ワンダー、ホセ・フェリシアーノ、ダニー・ハサウェイが好きな方はぜひ一度ラウル・ミドンを聴いてみてください。かなりおすすめです。
この記事へのコメント
ラウル、聞いてみました。
ラテン好きな私としてはうれしい幅の広さ。ギターやパーカッションのリズムが心地良いです。
今年はもう来日しちゃったんですよね。ライブ行ってみたかったです。
Posted by naoquita at 2006年05月12日 22:04
naoquitaさん

こんにちは、コメントありがとうございました。
ライブ、よかったですよ!
ラウルのあのギタープレイはすごすぎました。
次にライブの機会があればぜひ!
Posted by taro at 2006年05月15日 12:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


凄いアーティスト
Excerpt: 凄いアーティストを発見した。彼の名前はラウル・ミドン(Raul Midon)である。 生まれつき盲目ながらも、声とギター、そして口でやるトランペット。そのパフォーマンスには壮絶なものを感じる。日..
Weblog: Mysterious Space 日記
Tracked: 2005-12-12 19:53

RAUL MIDON(ラウルミドン)
Excerpt: こんばんわ、マサです。 ラウルミドンというミュージシャンをご存知でしょうか? 私は昨年、FMラジオで「State of Mind」という曲が流れているのを聴き、初めて知りました。 こフ人、とにかく..
Weblog: ビリヤード 負け犬日記
Tracked: 2006-01-16 01:12

ラウル・ミドン / ステイト・オブ・マインド
Excerpt: 漸く先月、日本盤も東芝EMIより発売となったラウル・ミドンのEMIマンハッタン・レコードからのデビュー・アルバム『ステイト・オブ・マインド』ですが、私がその存在を知ったのは6月のことで、レコード店頭の..
Weblog: Waterfalls Blog
Tracked: 2006-02-05 01:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。